まる。っとぶろぐ

Create Of My Dynamic Life

【検証・レビュー】エンザイムの種類を変えてみた。グリーン・パパイヤ

パパイヤ酵素のサプリメント

ガソリンの様な有限の貴重なリソースである酵素

 

 

押忍!

 

 

オラ、まる。ちゃん、

 

 

自称・健康フリークなウチであるが、度々、

このブログでも、そのパッションを話してきた。

 

 

今回は、いつも使っている、エンザイムの

サプリメントを検証してみる事になった。

 

 

キッカケは、ささやかであるが、今、

使っている酵素カプセルを飲み切ったので、

ちょっと別の種類を試したくなった。

 

 

ちなみに、いつも飲んでいるエンザイムはこちら↓↓

 

 

iherb.co

 

 

これが、iHerbでいつも注文して、お世話になっている

ベーシックなエンザイムで、タンパク質系や脂肪、

炭水化物系と、幅広くカバーした成分が入っている。

 

 

エンザイム(酵素)は、簡単にいうと、ガソリンの様な存在だ。

 

 

これがないと、食材の消化もできないし、

日々の活動も難しくなる。

 

 

人の体にも、体内酵素があるのだが有限で、

これが尽きてしまうと、寿命を迎えるとも言える。

 

 

それを、食べ過ぎや飲み過ぎ、

食材のクオリティによって、酵素を

消費してしまう事になる。

 

 

その為、サプリはもちろん、果物や野菜などで、

酵素を補う事になるのだが、

 

 

ウチ自身、エンザイムを飲む様になってから、

胃がもたれたり、重くなる感覚がほぼなくなり、

今では、食後や食前に、必ず摂取している。

 

 

それくらい、エンザイムは大切な存在なのだが、

酵素にも色々な種類があって、これもまた面白い。

 

 

例えば、タンパク質分解酵素は、

簡単にいうと、筋肉を効率的につきやすくしてくれる。

 

 

(代表的な食材は、パイナップル、納豆、リンゴなど)

 

 

パパイヤ酵素で体の健康をサポート

 

 

今回、購入したエンザイムは、その代表格である、

青パパイヤの酵素、グリーン・パパイヤだ。

 

 

iherb.co

 

 

基本的には、タンパク質分解酵素といっても、

特定のタンパク質しか分解しないのだが、

 

 

今回、購入したパパインは、

全てのタンパク質を分解してくれる。

 

 

しかも、脂肪や糖質の分解する酵素も含まれており、

3大栄養素を分解してくれる酵素を含んだ食材は、

ほとんど存在しないそうだ。

 

 

今までは、パパイヤの様に、食材を

ベースにした、酵素のサプリを飲んだ事がないのだが、

飲んでみて、素直にいいと感じた。

 

 

いつも飲んでいたエンザイムのサプリは、

毎回の食事で2〜3錠は必要だったが、

パパイヤのエンザイムは、1粒で、十分だった。

 

 

体をサポートしてくれている感覚で、

良いモノに出会う事ができた。

 

 

パパイヤ酵素は、有害物質の分解や

免疫力アップ、抗酸化作用もあるとの事で、

コロナ禍でも、大いに力になるし、

 

 

トレーニングでも、鶏肉とか肉類を食べたり、

プロテインで、その摂取したタンパク質を、

スムーズに、筋肉に変えてくれるのは、大きいと思う。

 

 

ただ、デメリットとしては、海外メーカーの

サプリなので、日本人に合ったカプセルの

サイズではない。

 

 

飲み込みづらいと感じる人もいるだろうし、

パパイヤのクセのある匂いがあるので、

苦手意識や、ハードルが高く感じる人もいるだろう。

 

 

その短所を除けば、栄養価はもちろん、

日々の生活をサポートしてくれる、

 

 

頼れるサプリの一つだし、その恩恵は大きい。

 

 

食生活が乱れがちな人も、食事管理を

しっかりしている人にも、パパイヤ酵素は助けになるので、

自信を持って、おすすめのサプリと言える。

 

 

ウチも引き続き、今回のサプリを摂取して、

パパイヤパワーにあやかっていきたい。

 

 

力がみなぎって、パパイヤ鈴木さん改め、

パパイヤまる。として活動する、今日この頃であった。

 

  

追伸:

 

 

下にある、iHerbの公式サイトへアクセスすると、

買い物時に、自動的に5%オフとなる。

 

 

→https://iherb.co/6sQdivk

 

 

また、2021年7月1日、午前2時までの期間、

 

 

5000円以上の買い物で、JCBカードで

決済をすると、15%オフのキャンペーンも開催中だ。

 

 

キャンペーンのコード、JCB15、と決済時に入力して

手続きをすると、適応されるので、JCBのカードを

持っている人は、こちらの利用もおすすめだ。

 

 

(5%オフとの併用は、不可となるので、注意)

 

 

購入される時は、こちらからの利用をおすすめする。

 

 

まる。