まる。っとぶろぐ

Create Of My Dynamic Life

少しの気の緩みで、コロナに感染してしまった人のしくじり話。

油断 気の緩み

  

 

 

「もういいや」と止めた途端、コロナに感染

 

 

押忍!

 

 

オラ、まる。ちゃん、

 

 

ふとした瞬間に、コロナウイルスが襲ってきた話を、

先日、恋人から聞いた。

 

 

20歳上の彼女は、かなり健康に気を遣っていて、

いつも、ケアを欠かさず、やっている。

 

 

そんな彼女には、お世話になっていて、懇意にしている

とある健康食品会社の創業者さんがいる。

 

 

その創業者さんは、80歳を超えるのだが、

ご自身で開発した、健康食品を毎日、摂っており、

とてもその年齢には見えない程、美しい方だそうだ。

 

 

(ウチ自身、まだ直接お会いした事がないので、

どんな美魔女な方なのか、想像がつかない。。)

 

 

彼女も、そのサプリを飲んでおり、

健康的な生活を送る為に、欠かせないモノになっている。

 

 

(ちなみに、ウチも、水に溶かすパウダー系が好きで飲んでいる。)

 

 

その健康食品会社の社長さんから、

恋人が聞いたのが、今回のコロナウイルスの話だ。

 

 

とある顧客で、サプリを毎日摂取しているうちに、

体がみるみる元気になった人がいた。

 

 

しかし、それを、「元気になったし、もういいや」と、

ピタッと、途中で摂取をやめてしまったそうだ。

 

 

そして、その状態で、大勢の人と会食した

後日に、発熱、倦怠感、頭痛の症状…

 

 

ものの見事に、コロナウイルスに感染してしまった。

 

 

学年2位から、転がる様に落ちたしくじりレッスン

 

 

しかし、コロナにかかってしまってから、

再び、サプリを摂取して、(しかも通常よりも大量に)

 

 

後遺症もなく、約1週間ほどで、回復したそうだ。

 

 

この話を恋人から聞いたのだが、

「『継続』って大事だな」と、改めて感じた。

 

 

それは、今回の健康食品に限らず、

ビジネスとか、スポーツとか、日常生活など、

あらゆる場面において、

 

 

「うまくいっている事を、やり続ける」

 

 

よそ見をせず、その地道ともいえる、

積み重ねが大事だなと、レッスンになった。

 

 

私自身、学生時代にまで遡るが、

夏休みに、数学を10時間以上勉強して、

学年で2位になった時があった。

 

 

当時、全く、数学が出来ていなくて、

300人の中でも、最後から数えた方が、

自分の名前が見つかる位、成績がひどかった。

 

 

それを、挽回しようと、夏休みの間、数学を

ひたすら猛勉強した結果、一つの達成感を味わう事ができた。

 

 

しかし、そこからピタッと、予習や復習といった

勉強を怠った結果、瞬く間に、

3桁の順位に逆戻りした事があった。

 

 

(一つの結果に、満足してしまって、

モチベーションが下がったのだと思う。)

 

 

「継続は力なり」

 

 

の重要性を、教えてくれた、しくじりレッスンだった。

 

 

小さなプラスの積み重ねがパワーになる

 

 

油断大敵というか、「好事魔多し」というか、

気の緩みには、気をつけないとだなと感じた。

 

 

特に、今回のコロナウイルスの件は、

油断をして、準備や対策を怠れば、

取り返しのつかない事態になる事も十分、ある。

 

 

ウチ自身、うまくいっている時はもちろん、

うまくいっていない時でも、

 

 

チリを積らせて山にしていく、ほんの小さな

プラスを大事にしていきたい。

 

 

引き続き、今、出来る事にフォーカスして、

力をつけていきたい。

 

 

とりあえず、まずは、トレーニングで、

筋肉をつけて、「パワー!」と、ポジティブになる、

今日この頃であった。

 

 

まる。